本文へ移動

養護老人ホーム 伊月荘

赤い屋根が皆様の
安心・安全で快適な生活を支援します

養護老人ホームとは

養護老人ホームとは、経済的な理由や身体上または家庭環境等の理由により、自宅での生活が困難なご高齢者様が利用できる施設です。比較的自立した生活が可能な方を対象とする、社会福祉法に基づいた福祉施設です。
 
 

コンセプト

一期一会の心をもって、ご利用者様・ご入居者様を始め全ての人々への敬愛の念を忘れることなく日々最善の福祉、支援活動を行い社会に奉仕します。併せてスタッフの自己実現をはかります

伊月荘の特徴

養護老人ホームの主旨

ご入居者様を養護すると共に、その人が自立した日常生活を営み、社会的活動に参加するために必要な支援及び助言、その他の援助を行うことを、目的とします。
 

医療対応体制

経管栄養
人工肛門(ストマ)
インシュリン
人工透析
在宅中心静脈栄養法
人工膀胱
点滴・静脈注射
気管カニューレ
膀胱留置カテーテル
吸引
在宅酸素療法(HOT)
麻薬を用いた疼痛管理
人工呼吸療法
24時間電話対応の有無
在宅自己腹膜灌流
緊急時の対応の有無
腎瘻・膀胱瘻
看取り
△の項目は協議事項になります。また、〇の項目は状態等により△と同様のご対応となる場合がございます。ご入居をご検討されている方のご参考として頂くとともに、ご不明な点はお気軽にご相談頂き、専門スタッフによりご回答させて頂きます。

施設案内

吉田ホール

カラオケやお誕生会等を行う集会所です。

居室

ご入居者様の居室です。夫婦部屋もあり、ご夫婦での入居も可能です。

食堂

ご入居者様の食堂です。

洗濯場

自動洗濯機3台 二槽式洗濯機1台 乾燥機1台
大型洗濯機/乾燥機があります。

特浴室

1階には特浴室があり、職員の見守りのもと入浴をされます。
2階には一般浴室があり、男女に分かれ入浴出来ます。

施設概要

類型
養護老人ホーム
設置母体
医療法人いちえ会
設置経営母体
社会福祉法人いちご福祉会
建物規模
延床面積2023.25㎡ 建物面積1097.60㎡
鉄骨造2階
設備
冷暖房、エレベーター、スプリンクラー
多目的集会室
居室区分
全室個室・50室
定員
50名
委託医療機関
賛広診療所
提携病院
伊月病院、阿波病院

ご入所までの流れ

入所基準を満たしているかを市区町村役場、居宅介護支援事業所、
地域包括支援センター、民生委員等に入所相談。
入所基準を満たしていれば、市区町村役場で入所申し込み。
ご本人様及び扶養者様の養護状況、現在の心身状態、生計の状況などに関する調査。
調査結果や健康診断に基づき入所判定委員会によって入所の可否が審査。
市区町村長が入所判定委員会からの報告を受け、入所の可否を決定。
入所。

養護老人ホームの費用について

費用徴収額・・・前年度の個人の収入(公的年金等)から必要経費(医療費・社会保険料等)を差し引いた金額を階層表に当てはめ算出した金額になります。
*毎年3月から4月に各福祉事務所よりの求めに応じて施設より収入の申告をし、6月に決定後7月より1年間同金額を毎月個人が各市町村(福祉事務所)に支払います。

お問い合わせ

事業所名
養護老人ホーム 伊月荘
類型
養護老人ホーム
所在地
〒771-1701 
徳島県阿波市阿波町大原107-11
電話
(FAX)
(0883-35-2013)
居室区分
全室個室・50室
定員
50名
提携病院
伊月病院 賛広診療所
  伊月荘では見学を随時行っていますのでお気軽にお越しください  
  その他ご不明な点やご相談事がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
  対応可能時間AM6:00~PM21:00

アクセス

阿波市の西方、JR山川駅から瀬詰大橋を経て約3㎞、徳島自動車道土成インターを降り西へ約20分のところへ位置し、南に高越の山並み、北には阿讃山麓を展望し、周囲は見晴らしの良いのどかな田園地帯です。また、半径2㎞内に病院、商業施設等が点在し、日常生活の便の良さや健康増進の情操をゆたかにするのに適した地です。

よくある質問

入所したい場合は何処に行けば手続き・相談が出来ますか?
県外・他市でも入所は出来ますか?
伊月荘での生活が難しくなった場合はどうなるんですか?
病院等への入院期間中はどうなりますか?
TOPへ戻る